FAQ

よくある質問

クリニックについて

Q:初めて受診するときは何が必要ですか?


ご来院の際には、保険証をお持ちください。(医療証、紹介状をお持ちの方は合わせてお持ち下さい。)
また、診療の参考になりますので可能であればお薬手帳や健康手帳、検査記録をお持ちください。




Q:受付でお薬だけをもらうことはできますか


お薬だけ希望された場合でも、医師の診察が必要です。




Q:時間外診察は受け付けていますか


まずは電話でご連絡ください。スタッフが残っている場合には対応させていただきます。





診療内容について/オルソケラトロジー(ナイトレンズ)

Q:近視・近視性乱視であれば、誰でもできるのですか?


近視や乱視の強さにより、合う・合わないがあります。
適した目かどうかを判断させていただきます。




Q:どのくらいの期間で効果が現れますか?


翌日から1週間くらいで徐々に視力が出るようになり、2~3週間で安定するようになります。
始めた当初は夕方~夜にかけて見えにくくなることがありますので、生活に支障をきたすようであれば、通常のハードコンタクトレンズのようにご使用するか、お持ちの眼鏡をお使い下さい。




Q:合併症はありますか?


通常のハードコンタクトレンズと同じような合併症はあります。
例:角膜の傷、感染症
医師の指示を守りましょう。




Q:対象年齢はいつからですか?


小学校中学年以上の方です。若い方ほど、角膜が柔軟なため効果が出やすいです。 日本コンタクトレンズ学会のガイドラインは20歳以上としていますが、国内・海外でのオルソケラトロジー(ナイトレンズ)は主に小学生から高校生が使用しています。現在7歳以上の方に治験をして、ガイドラインの変更を検討しています。 老眼は改善しませんので、老眼が出てくる年代の方は、老眼鏡が必要になります。




Q:どれくらいの頻度でレンズ交換は必要ですか?


通常のハードコンタクトレンズと同様に約2年で交換をおすすめいたします。
近視の進行抑制がありますが、多少の進行を認める方もいます。
見えにくくなってきましたら、度数交換をします。




Q:レンズには保証はありますか?


度数交換は6ヶ月以内に1回のみ無料です。 破損交換は12ヶ月以内に1回のみ無料です。(1/4以上の破損レンズをご持参頂きます。)




Q:レンズケースの交換は必要ですか?


3ヶ月ごとに新しいケースに交換します。定期検査の際は、レンズケースをお持ちください。 通常のハードコンタクトレンズのケースは合いませんので、指定のケースをお使いください。




Q:医療費控除の対象になりますか?


対象になります。
通常のコンタクトレンズ・眼鏡は対象になりません。




Q:運転免許証はどうなりますか?


通常のコンタクトレンズと同様、『眼鏡等』の条件が付されます。